« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月19日 (火)

TKスポーツ走行会

絶対に雨と思われた走行会ですが鈴鹿へ近づくにつれて雨は止み

まことさんとの待ち合わせの御在所では完全に雨は上がっていました。

予定より早く到着するとTK組みはピットなしで駐車場(涙

準備をして午前の走行開始!

まずは前回の記憶を取り戻すため慣熟慣熟と思ったら後ろから速いの来たぞ~

CUP240だ!迷わず道を譲ります(笑)

しかし、前に行かせたはいいがブレーキングポイントが早いよ。

でもストレートは速いのでなかなか抜けない。このままでは・・・

ということでデグナーのブレーキングでインに飛び込むと

おぉ。こっちに寄ってきた!そ、そうだCUP240はまったく後ろ見えないんだった。

びっくりしましたが特に問題も無く事なきを得ました。

計6周走ってタイムは2分47秒。クリアが取れなかったので仕方ないか。

そして、まことさん、柿本さん、kentさん、HIDEさんと昼食を取り

車に戻ってみるといつものクロスピとともに葛城さんが(笑)

続いて午後

今回は最初の方に並んで速いのが来たら譲る作戦で

しかしセーフティーカーが入ったりしたので結局9周しかできずタイムは

前回の1秒落ちということで今回は130Rも無難に回りましたので

スピンはオイルに乗って1回しただけでした。

また、今日は色々な人と知り合いになれたので非常に有意義でした。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年9月16日 (土)

再び鈴鹿へ

今年の2月に鈴鹿を走ったので満足していたのですが
お誘いがあり鈴鹿をまことさん、かきおくん達と再び走ることとなりました。

2006_09160002

走行料は少々お高いですが
エリーゼはオープンカーのためロールバーが入っていないと
走行会等でしか鈴鹿を走れませんので仕方ないですね。

しかし、当日の天気は恐らく雨!
ミニサーキットならともかく鈴鹿のスピードレンジで
雨なんて走ったこと無いのでかなり心配。

とにかく無理せず無事に帰ることを最優先に走行してきます。

ちなみに助手席は空いてますのでご希望の方がいらっしゃいましたら
お声をお掛けください。無事同じ車で帰れない可能性もありますが(爆)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年9月 9日 (土)

想定外

待ちに待ったサーキットトライアル&スポーツカーレースが
幸田サーキットで行われました。

LSDを装着してから初のイベントです。
前日に練習しましたがLSDをまだ上手く使えてません。

まずは慣熟
特に大きなミスはなかったのにタイムは53.29秒
LSD装着前とタイムが変わっとらんやんけ。(汗
この時点でトップは53.06秒でBAMさんエリーゼ
どうやら今日は52秒台の争いになりそうです。

続いてTRY1
いつコースからはみ出してもおかしくないほどの
限界アタックを敢行!しかしZIGZAGU後の
1ヘアピンで昨日の思い出に浸ってしまい思わず
シフトダウンしようとしてしまい、次の2ヘアピンでも
ブレーキングミス!でもここで諦められるかー!
とAコーナーへその後はバッチリ決まりタイムは?
52.06秒!し、信じられん・・・奇跡じゃ~。
この時点でトップ!

最後にTRY2
Tak Sさんに51秒台いけますよと言われ
密かにルーズドッグランサーを喰えないかと無謀なことを
考えつつピットに並びます。フロントウィンドにポツポツ
雨が落ちてきますが路面を濡らすほどではないので無問題
そして順番が来てピットアウトの瞬間、無情にも雨は本降りに
それでも何とかならんかと攻めたらZIGUZAGUの
パイロン倒しちゃいました。

ということでこの時点で人生初優勝が決定しました。

続いて午後
待ちに待ったスポーツカーレースでおま。
今回は前回に増してエントリーがあり盛り上がること必至!

2006_09090078

まずはフリー走行
前回2位の黒EG6の背後にピッタリつけ実力を伺います(笑)
よしよし今回はなんとか着いてはいけるか?
恐らく三味線を弾いていた可能性がたかいですが・・・。
そして最後に一発アタックして51.1秒。
ってことでとりあえずこの時点では辛うじてトップ

続く予選
EF8、黒EG6、赤EG6、そして、わしの順で
コースイン。
出方を伺いつつ走行しスピードが上がってきて全開じゃ!
と同時に赤信号!何コレ?
コース上にパイロンの破片が落ちてたからか?
ピットに戻るとオフシャルが参加者全員ブリーフィングルームへ
来るようにと言われ、あまりの傍若無人ぶりに怒られるのかと
思いきや、騒音の苦情が地域住民より多発したため
競技を中止せざるをえない状態に無理してこのまま続ければ
サーキットの存亡に関わります。しかたありません。
ここでは誠意ある対応を行うことが今後にも繋がっていくはずです。
参加者からは特に文句などもなく、今後について
の質問が出たくらいで特に混乱がなかったのは
素晴らしかったと思います。

| | コメント (15) | トラックバック (1)

2006年9月 8日 (金)

明日のために

いよいよ明日は明日は幸田サーキットトライアル&スポーツカーレースです。

ということでなんと前日の今日コソ練に行ってきました。

午前中はまずアライメントショップクワトロさんにて
LSDの慣らしが終わったためギヤオイルの交換をしてもらい
午後1時に幸田サーキットに到着。平日にも関わらず結構にぎわっていました。

明日のレースに備え86も3台いました。
そして今回の参加者はまさしさん、かきおさん、見学として誉さん&葛城さん。
若干二名ほど仕事中の方がいましたが(笑)

さて、肝心のLSDの効果は・・・。
まだまだLSDを活かした走りができていませんが
コーナー立上がりで今まで乱れていたのが抑えられ
前に押し出してくれるようになったので
とりあえずベストは更新できましたが、タイムは秘密です(笑)

それよりも深刻な問題が・・・。
前回幸田を走行したときもそうですが、オーバーステアがひどいのです。
低速コーナーはいいのですがAコーナー後の右~最終コーナーまでの
中速コーナーで常にリヤがムズムズしております。

特にAコーナー後の右が今まで全開でもなんともなかったのに
場合によってはカウンターを当てないといけないほど
巻き込みます。この傾向はタイヤが暖まってくるほど顕著に
なるため、トライアルでは大丈夫かもしれませんが
レースでは後半かなり厳しいかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年9月 4日 (月)

ハチロクキング・スポーツカーレース参加者各位

ハチロクキング・スポーツカーレース参加者各位

9/9(土)開催、『ハチロクキング・スポーツカーレース第2戦inYRP』
の申込ありがとうございました。
本日、参加受理書を発送致しました。
到着しましたら、詳細内容をご確認ください。
また、ご不明な点がございましたら大会事務局までご連絡ください。

☆タイムスケジュール(抜粋)
11:30 入場
11:30~12:00 受付
12:20~12:40 予選前ブリーフィング
12:45~13:00 走行会枠
13:00~13:45 フリー走行(15分×3グループ)

13:00~13:45 車検(15分×3グループ)
13:45~14:00 走行会枠

14:00~15:00 予選(15分×3グループ)
15:00~15:15 走行会枠
14:50~15:20 決勝前ブリーフィング(10分×3グループ)
15:30~16:00 スポーツカーレース決勝(15周)
16:00~16:30 ハチキンノーマルクラス決勝(15周)
16:30~17:00 ハチキンスポーツクラス決勝(15周)
17:30~18:00 表彰式

今回はハチロクの参加台数が多いのでクラス別のようです。

ちなみに明日予定していた練習走行は

ギヤオイルが欠品中のため木曜日に延期します。

まさしさんよろしければお待ちしております。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »